循環型経営のOGS|経営者の悩みを解決するメディア

循環型経営を追求するOGS(Organic Growth System)の公式メディア。 「スモールビジネスを強く。そして、もっと面白く。」をMISSIONに、中小企業のマネジメントや人事評価制度構築を支援します。 「ヒト」の悩みを抱える経営者に、事業成長に特化した情報を配信。

循環型経営のOGS|経営者の悩みを解決するメディア

循環型経営を追求するOGS(Organic Growth System)の公式メディア。 「スモールビジネスを強く。そして、もっと面白く。」をMISSIONに、中小企業のマネジメントや人事評価制度構築を支援します。 「ヒト」の悩みを抱える経営者に、事業成長に特化した情報を配信。

ウィジェット

マガジン

リンク

記事一覧

「ポテサラ論争」はなぜ勃発してしまったのか

「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ!」 とあるスーパーの惣菜コーナーで、幼児を連れた女性がポテトサラダを手にした際、近くにいた高齢男性から言われたセリフ…

弊社施策 プレゼン大会(決勝編)

忙殺されるなかでのアップデート弊社が定期開催していますプレゼン大会「決勝」が7月14日に行われました。 ファイナリスト11名のプレゼンテーションは、資料の内容も、表…

弊社施策:プレゼン大会(予選編)

マーケティングでは「伝える」≠「伝わる」じゃなく、「相手に価値が伝わる」か先日の7月7日、年2回のペースで開催している社内イベント「プレゼン大会」の予選が行われま…

「半沢直樹」から考える、適正な組織って?

続編がついに「やられたらやり返す。倍返しだ!」 7年前に始まった日曜ドラマ「半沢直樹」を皆さんは覚えていらっしゃいますか?当時は平均視聴率42.2%を叩き出し、世間…

芸能人の不祥事から考える、「責任の取り方」

最近、芸能人や著名人の不祥事が世間を騒がせていますね。 「不祥事」は決して良い話ではないので、あまりいい気分にはならないコンテンツなのですが、マスコミにとっては…

「ポテサラ論争」はなぜ勃発してしまったのか

「ポテサラ論争」はなぜ勃発してしまったのか

「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ!」

とあるスーパーの惣菜コーナーで、幼児を連れた女性がポテトサラダを手にした際、近くにいた高齢男性から言われたセリフです。
これが今、Twitter上で波紋を呼んでいます。

このセリフに対する感じ方や捉え方は、人それぞれかと思います。しかし、この高齢男性の一言に対して、多くの非難の声が挙がっているのも事実です。

人それぞれ、自分のなかの「常識の範囲

もっとみる
弊社施策
プレゼン大会(決勝編)

弊社施策 プレゼン大会(決勝編)

忙殺されるなかでのアップデート弊社が定期開催していますプレゼン大会「決勝」が7月14日に行われました。

ファイナリスト11名のプレゼンテーションは、資料の内容も、表現方法や伝え方も、そして時間の使い方も、予選時から各自さらにアップデートして臨んでおり、笑いあり感動ありで非常に有意義な時間でした。

そして、当日はあいにくの雨模様だったのですが、ご来賓の方々も30名弱と非常に多数お越しいただき、フ

もっとみる
弊社施策:プレゼン大会(予選編)

弊社施策:プレゼン大会(予選編)

マーケティングでは「伝える」≠「伝わる」じゃなく、「相手に価値が伝わる」か先日の7月7日、年2回のペースで開催している社内イベント「プレゼン大会」の予選が行われました。

循環型経営のOGSが所属している弊社エックスラボは「マーケティングカンパニー(パートナー)」です。
マーケティングにおいて重要なことの一つに、いかにして伝えたい相手(顧客)に、伝えるべき価値を伝えられるか、ということがあります。

もっとみる
「半沢直樹」から考える、適正な組織って?

「半沢直樹」から考える、適正な組織って?


続編がついに「やられたらやり返す。倍返しだ!」

7年前に始まった日曜ドラマ「半沢直樹」を皆さんは覚えていらっしゃいますか?当時は平均視聴率42.2%を叩き出し、世間を賑わせた名作ドラマです。

正直、社会人になってからドラマを毎週見る習慣はなくなってしまっていたのですが、「半沢直樹」に関しては本当にどハマりしてしまい、毎週日曜日が楽しみで仕方がなかったです。

そんな半沢直樹シリーズの続編が、

もっとみる
芸能人の不祥事から考える、「責任の取り方」

芸能人の不祥事から考える、「責任の取り方」

最近、芸能人や著名人の不祥事が世間を騒がせていますね。
「不祥事」は決して良い話ではないので、あまりいい気分にはならないコンテンツなのですが、マスコミにとっては格好のネタとなっています。

今回は、このような不祥事を起こした際に、自身の【責任】をどう取るべきなのか。そのことについて考えていきます。

間違った「責任の取り方」は、逆効果?仕事などでミスをしてしまったときに、
「どう責任を取るつもりな

もっとみる