マガジンのカバー画像

組織マネジメント

19
運営しているクリエイター

#循環型経営

【事例あり】1on1ミーティングの進め方と注意点を解説

直属の上司であるマネージャーと、部下であるメンバーとが1対1で面談を行う「1on1ミーティング…

イノベーションを起こす組織とは!?

OGSシニアコンサルタントの深石です。 今日のテーマは、「イノベーションを起こす組織を作る…

役割や責任が曖昧な状態で部下育成はできない!

OGSシニアコンサルタントの深石です。 会社を経営する上で、一人一人の成長は事業成長に欠か…

採用面接の基準を明確に!エントリーマネジメントが事業成長のカギを握る

皆さんの会社では、採用面接を行う際、面接官の主観で合否を判断してしまっていないですか?あ…

【組織人事】タレントマネジメントとは?正しい導入が、強い組織づくりのカギを握る

タレントマネジメントを導入することで、組織が強くなるケースは多々あります。 今回は、タレ…

「クリティカルシンキング」と「ロジカルシンキング」の違いと、重要性を考える。

「なぜこのビジネスは失敗したのか?」 「この商品を開発する意味は何か?」 「本当にこの業務…

インサイド・アウトという考え方

こんにちは、OGSコンサルタントの深石です。 このnoteでは、マネジメントの考え方や知識、テクニックなどを中心にお伝えしていますが、テクニックはあくまでビジネスという樹木で言えば枝葉だと思っています。 綺麗に整えれば、見栄えも良いですけど、手入れし続けなければいけないし、枝葉だけでは弱いものです。 ビジネスで強くなろうと思えば、枝葉では無く「根」や「幹」の部分を強くしなければなりません。 私の好きな本の1つに「7つの習慣」があります。 「7つの習慣」とは、アメリカ

スキ
4

従業員を退職させないために…まずは理由の把握から!

ビジネスにおいて、ヒトは非常に大切な財産です。 とくに中小企業などのスモールビジネスを展…

ティール組織とは?デメリットを理解し、失敗しない組織づくりを

働き方の多様化に伴い、組織づくりや組織改革に注目が集まっています。しかし、単に「組織」と…

モチベーションをどのようにマネジメントするか?

モチベーションという言葉は、「モチベーションが高い」「モチベーションが低い」「メンバーの…

組織におけるリーダーシップとマネジメントの違いとは

組織を成長させるためには、その組織内のメンバーを巻き込み引っ張っていける人材が重要となり…

「ザ・ゴール」から学ぶ、ボトルネックの重要性とは?

ある目標をチームで達成する際は、大前提となるのがチームメンバーの全員がその「目標」を認識…

【マネジメント】企業を成長させる人材育成のポイント3選

「何度同じことを言っても、思うように動いてくれない。」 「手取り足取り指導しても、仕事を…

モチベーションとエンゲージメントの違いと関係性について

働き方の多様性に伴い、従業員に対するマネジメント方法も変化しつつあります。 特にテレワーク環境下などでは、従業員がどのように仕事をしているのか、あるいは仕事に対するメンバーの熱意が低下していないかなどを把握しにくい状況です。 各従業員が安定した成果を出し、組織に対する満足度を維持・向上させるためには、マネジメント側が正しくサポートすることが必要となります。 そこで重要になるのが、「モチベーション」と「エンゲージメント」。 今回は、モチベーションとエンゲージメントがそもそも

スキ
13