見出し画像

日本女子バスケを初の銀メダルに導いた 、監督から学ぶ「メンバーを信じる」大切さ

循環型経営のOGS|経営者の悩みを解決するメディア

おはようございます!
OGSシニアコンサルタントの深石です。

2021年9月21日に、
日本女子バスケを銀メダルに導いたトム・ホーバス監督が、
今度は男子代表の監督に就任することが発表されましたね。

このトム・ホーバス監督ですが、
東京五輪以降、とても注目を集めており、
テレビやラジオなどにも多数出演しています。

そして、
日本バスケ史上初のメダル獲得に導いたその手腕は、
非常に多くの学びや気付きがありますので、
ぜひ皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

■ホーバス監督の4年後を見据えたコーチング

まず、ホーバス監督は2017年に
日本女子代表の監督に就任しています。
また、その前年のリオ五輪では、
コーチングスタッフとしてチームに帯同しており、
ベスト8に入賞した後のインタビューでは、

「4年後、決勝戦でアメリカに勝つ!」

と、その当時から次の五輪では必ず金メダルを取ると
宣言していました。

そして、いざ代表監督になってからも、
練習においても試合においても常に選手たちには

「金メダルを獲るためにどんなプレーが必要か」

を問い続けてきました。

それは、大差を付けて試合をリードしている際でも、
選手たちがそれに足るプレーをしない場合は、

「そんなプレーで本当に良いのか?」
「それが日本のバスケットなのか?」

を選手たち1人1人に問うてきました。

また、ホーバス監督は通訳を一切つけずに、
自分の言葉で、自分の想いを選手たちに伝えます。

「多少の間違いがあっても、
 自分の言葉で伝える方がインパクトがある」

という確固たる信条の下で、
スマホには日本語のアプリを入れて表現方法を勉強し、
そして自宅では教本を積んで努力する毎日を送るー。

とにかく、選手との意思疎通において、
自分の想いをしっかりと届ける、伝える、ことに
誰よりもこだわり続けました。

そして、試合中、相手チームに点を取られたり、
うまくプレーができなかったときなど、
選手たちが暗い表情や、下を向いたりすると、

「ヘッドダウンするな!」
「落ち込んでいる1秒がもったいない!」

と選手たちに檄を飛ばします。

ヘッドダウンしている時間があるならば、
「次にどうやり返すか」を考える時間に変えるんだー。

ただでさえ”身長”というハンディがある日本にとって、

「相手のエネルギーには絶対に負けない」
「40分間とにかく前を向いて走り続ける」

というコーチングを徹底します。

■ホーバス監督から学ぶ「メンバーを信じる」大切さ

また、ホーバス監督は選手たちをとにかく信じます。

「選手にできないことは言わないし、やらせない。
 できるからやらせるんです。」

練習でもとにかく選手たちを信じ、
新しい戦術もどんどん取り入れてレベルを上げていく。

選手たちも、厳しい言葉を言われても、
監督が自分たちのことを信じて指導してくれている、
という信頼関係がこのチームに本質的な強さを
もたらしたのではないかと思います。

そして、銀メダルを獲得した五輪終了後に、
女子代表チームにこんな素敵な言葉を残しています。

「スーパースター選手じゃない、スーパーチームです。」

「この4年間、選手たちは色々勉強になったと思うけど、
 私も勉強になった。私の心はいっぱいです。」

「選手たちに本当に感謝。楽しかった。」

「厳しい言葉をかけたけど、
 最後、最高の笑顔を見ることができて嬉しかった。」

やはり、優秀なリーダーは、明確なビジョンを示し、
そして、メンバーを心から信じてその存在に感謝できる。

だからこそ、チームのメンバー1人1人が、

「このリーダーについていきたい。」
「このリーダーの下で成長したい。」

と心の底から思い、信じ合えるからこそ、
結果としてパフォーマンスが最大化される、
ということなんですよね。

リーダーシップは本当に奥が深いですし、
難易度の高いスキルや要素だと思いますが、
一生かけて追求していきたいと思っています!

画像1


この記事が参加している募集

スキしてみて

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

循環型経営とは?の疑問にお答えできるよう、公式サイトにて詳しく説明しています。ぜひ一度ご覧になってください!

循環型経営のOGS|経営者の悩みを解決するメディア
循環型経営を追求するOGS(Organic Growth System)の公式メディア。 「スモールビジネスを強く。そして、もっと面白く。」をMISSIONに、中小企業のマネジメントや人事評価制度構築を支援します。 「ヒト」の悩みを抱える経営者に、事業成長に特化した情報を配信。